インターン生からの感想は、昨年度のプログラム内容に基づくものです。
本年度は、よりパワーアップしたプログラム内容にする予定ですのでぜひご応募ください!

  • 日清製粉グループは常に挑戦し続けている企業だと知ることができました。
    【2018年実施】
    政治経済学部
    髙木 涼平
    詳しく見る
  • 「食のインフラ」を支え続けるという使命感・責任感が重視される一方で、チャレンジングな社風もあると感じました。
    【2018年実施】
    国際教養学部
    栁本 颯紀
    詳しく見る
  • ここなら、何事にも全力で取り組み、やりがいのある仕事をたくさんできると思いました。
    【2018年実施】
    総合文化政策学部
    海老原 遥
    詳しく見る
  • 様々な成長戦略に打って出ていることを知り、当初持っていたイメージがガラッと変わりました。
    【2018年実施】
    商学部
    朴木 一史
    詳しく見る
  • 企業のホームページだけで得られる情報には限界があると思い、インターンシップに参加しました。
    【2018年実施】
    法学部
    久津美 康平
    詳しく見る
  • 社員の皆さん一人一人が、真面目に仕事に向き合っている姿に心惹かれました。
    【2018年実施】
    商学部
    堀 薫
    詳しく見る
  • 日清製粉グループで実際にどのように働けるのかというイメージを鮮明にすることができ、非常に有意義なインターンシップでした。
    【2018年実施】
    商学部
    吉岡 真悠
    詳しく見る
  • 社員の方々は広い視野を持っており、私にたくさんのアドバイスをしてくれました。
    【2018年実施】
    経済学部
    寺島 直
    詳しく見る
  • 日清製粉グループは事業活動の幅がかなり広いとインターンシップを通して気づきました。
    【2018年実施】
    経済学部
    徳田 俊介
    詳しく見る