インターンシップのスケジュール

インターン生はそれぞれ研究室に配属され実習テーマに沿って
実験・検証などを行いました。

スケジュール_1

インターンシップの期間・目的

実施期間 2月にて2週間

インターンシップは、生産技術研究所の4つの研究室で行われました。

製造研究室 食品の製造に関わる技術、単位操作、製法などの研究開発と食品製造装置・システムの研究開発を行う研究室
自動化研究室 小麦粉製造技術や設備に関する研究と、機器・制御・システムの研究開発とデータ・情報収集・分析法を行う研究室
粉体研究室 粉体製造と処理技術の研究、粉体機器の開発や超微粒子・機能性素材の開発と応用技術検討を行う研究室
包装研究室 食品・粉体の包装に関わる技術・設備の研究開発と環境包材・機能性包材など包装容器材料を検討する研究室

インターン生はそれぞれ研究室に配属され、実習テーマに沿って実験・検証などを行いました。中には大学の研究と異なる分野のテーマもありましたが、実験手法や結果の見方などを社員と話し合いながら進めていくことで、安心して取り組むことができました。
2週間という限られた期間の中で得た実験結果や技術などは成果発表会で各自資料にまとめて報告しました。

インターンシップのスケジュール

1週目 スケジュール_2生産技術研究所に集合、インターンシップ開始
ガイダンス・研究所紹介・安全教育を行い、配属研究室が決定!
配属研究室で終日実習
配属研究室で終日実習
配属研究室で終日実習
配属研究室で終日実習
2週目 スケジュール_3

AM
配属研究室で実習
日清エンジニアリング(株)上福岡事業所にて見学
粉砕機、分級機など粉体加工の作業現場を見学しました。

PM
日清製粉(株) 鶴見工場見学・懇親会
規模の大きさに圧倒されました。
ほとんどの作業が自動化されており、技術の高さを感じました。

AM
配属研究室で実習

PM
日清フーズ(株)館林工場見学・懇親会
機械の細かい作業を直接見ることができました。
沢山の方が働かれているのでコミュニケーションの大切さを感じました。

配属研究室で終日実習
スケジュール_4AM・PM 配属研究室で実習
夕方から成果発表会・懇親会
AM 片付け
PM 面談等を行いインターンシップ終了!

実習内容を見る

実習内容01実習内容02実習内容03