日清製粉グループ社屋

日清製粉ではグループの中核を担う製粉事業を展開しています。業務用小麦粉等を販売するB to Bメーカーであるため、お客様は製パン・製麺・製菓といった二次加工メーカーが中心です。業界のリーディングカンパニーとして、常に高品質な商品とサービスを提供し、食生活の変化を先取りした事業を展開してきました。生活者起点に立ったマーケティングによる事業開発や研究開発に努め、高付加価値小麦粉の開発をはじめ、新しい食文化の創造にも貢献しています。また、海外生産拠点の拡充と国内生産拠点の効率化にも積極的に取り組んでおり、「顧客満足度世界一」の製粉会社を目指しています。

業界ナンバー1としての誇りと責任

日清製粉の小麦粉の国内シェアは約40%。製粉工場として日本最大の規模を誇る鶴見工場では、日本で消費される小麦粉の約10分の1が生産されています。原料の調達から生産、販売まで、あらゆる工程に関わる全社員がリーディングカンパニーとしての誇りを胸に、食のインフラを担う会社として、安定供給の使命を果たしています。

グローバル・ネットワークの
拡充

将来のボーダーレスな競争に備えて、日清製粉では現在、グローバル展開を加速させています。2012年には、全米でトップ10に入る製粉会社(ミラー・ミリング・カンパニー LLC)を、2013年には、ニュージーランド最大の製粉会社(チャンピオン製粉 Ltd.)を買収しました。さらに2014年には、米国子会社ミラー・ミリング・カンパニー LLCが米国の製粉4工場を買収したことで、全米第4位の製粉会社へと躍進しました。これにより日清製粉の海外生産比率は約50%となり、国内外を合わせた生産能力では世界第6位となりました。
※順位は当社推定。生産能力は原料小麦ベース。

大手製パンメーカーから街のラーメン店まで

日清製粉のお客様は大手製パンメーカーから全国チェーンのコンビニエンスストア、製菓メーカー、街のラーメン店まで幅広いことが特徴です。お客様と一緒に新しいブームを生みだしていったり、国内食品企業の海外進出に併せて現地での小麦粉供給などをサポートするといった機会も珍しくありません。素材品である小麦粉は、「技術力+提案力」が他社との差別化につながります。付加価値の高い小麦粉をつくることができる技術力とお客様のご要望に合う提案力で、お客様の幅広いニーズにお応えしています。

新たなマーケットの創出

小麦粉の楽しさをよりたくさんの人に味わっていただくために、小麦粉を使った新しい商品を社会に提案しています。 例えば、今ではどこの小売店にもおいてある冷凍麺。実は、日清製粉がこの冷凍麺をつくる技術を開発しました。 そして、この冷凍麺の特許を公開したことにより、今では非常に大規模な市場に成長しました。 また、特許の公開だけではなく、子会社であるフレッシュ・フード・サービスを通じて、 冷凍麺を普及させるためのアンテナショップも展開してきました。 最近では、ナポリピッツァの美味しさを広めるために、本格ナポリピッツァ・レストラン『パルテノペ』を展開中です。食文化を創り、広げていくことも、私たちの大切な仕事なのです。

拠点

日清製粉全国拠点
本社
〒101-8441
東京都千代田区神田錦町1-25
つくば穀物科学研究所
〒300-2611
茨城県つくば市大久保13
北海道小麦センター
〒090-0020
北海道北見市大通東7-1
東部管理部
〒103-8544
東京都中央区日本橋小網町19-12
西部管理部
〒532-0003
大阪府大阪市淀川区宮原3-5-36
新大阪トラストタワー
札幌営業部
〒060-0003
北海道札幌市中央区北3条西3-1
ヒューリック札幌ビル
仙台営業部
〒980-0811
宮城県仙台市青葉区一番町1-9-1
仙台トラストタワー
関東営業部
〒103-8544
東京都中央区日本橋小網町19-12
東京営業部
〒103-8544
東京都中央区日本橋小網町19-12
名古屋営業部
〒461-0008
愛知県名古屋市東区武平町5-1
名古屋栄ビル
大阪営業部
〒532-0003
大阪府大阪市淀川区宮原3-5-36
新大阪トラストタワー
中四国営業部
〒700-0907
岡山県岡山市北区下石井1-3-16
福岡営業部
〒812-0011
福岡県福岡市博多区博多駅前3-19-5
博多石川ビル
函館工場
〒040-0061
北海道函館市海岸町21-13
千葉工場
〒261-0002
千葉県千葉市美浜区新港8-1
鶴見工場
〒210-0858
神奈川県川崎市川崎区大川町3-1
名古屋工場
〒454-8520
愛知県名古屋市中川区長良町1-1
知多工場
〒478-8501
愛知県知多市北浜町12
東灘工場
〒658-0024
兵庫県神戸市東灘区魚崎浜町14
岡山工場
〒700-0907
岡山県岡山市北区下石井1-3-16
坂出工場
〒762-0002
香川県坂出市入船町1-2-10
福岡工場
〒810-0071
福岡県福岡市中央区那の津4-2-1
東部テクニカルセンター
〒103-8544
東京都中央区日本橋小網町19-12
中部テクニカルセンター
〒461-0008
愛知県名古屋市東区武平町5-1
名古屋栄ビル
西部テクニカルセンター
〒532-0003
大阪府大阪市淀川区宮原3-5-36
新大阪トラストタワー
九州テクニカルセンター
〒812-0011
福岡県福岡市博多区博多駅前3-19-5
博多石川ビル

会社概要

会社名 日清製粉株式会社
事業内容 国際的リーディングカンパニーを目指す日清製粉グループの基幹企業。
小麦粉、ふすま、その他の加工品及び関連商材の製造及び販売を行なっています。
設立 平成13年7月2日(2001年)
資本金 148億7500万円
代表者 取締役社長 山田 貴夫
所在地
事業所
本社
東京都
営業部
北海道、宮城県、東京都、愛知県、大阪府、岡山県、福岡県
研究所
茨城県
工場
北海道、千葉県、神奈川県、愛知県、岡山県、香川県、兵庫県、福岡県
関連会社 日清サイロ株式会社

穀物の安定供給、穀物物流の合理化を追求するサイロ事業を担う。

フレッシュ・フード・サービス株式会社

冷凍めんなどの販売と小麦粉関連の商材を用いた飲食店を展開。

株式会社日清経営技術センター

日清製粉の顧客支援活動を幅広くサポート。

ロジャーズ・フーズ Ltd.

カナダ国内を中心に、北米事業の拡大を目指すカナダの製粉企業。

日清STC製粉 Co., Ltd.

東南アジア市場へ小麦粉の製造・販売を行うタイの合弁会社。

ミラー・ミリング・カンパニー LLC

米国で小麦粉・セモリナ等を製造・販売する全米でも有数の製粉企業。

チャンピオン製粉 Ltd.

小麦粉及びプレミックス・その他食料品等の製造・販売を行うニュージーランド最大の製粉企業。